指導員紹介

指導員紹介Instructors

空手道虎道会の基本情報です。


伊東 輝親Teruchika Itoh

虎道会は、組手のみ、型のみではなく、基本、型、組手をまんべんなく稽古していきます。
また、強さの中に、優しさを持った人間形成を目的としてます。
楽しいイベントも盛り沢山なので、第一歩を虎道会で踏み出しましょう!

伊東輝親

  • 平成5年度 関東学生体重別空手道選手権大会 個人組手65kg級  優勝
  • 平成6年度 関東学生体重別空手道選手権大会 個人組手70kg級  優勝
  • 平成6年度 関東学生空手道選手権大会 個人組手 優勝
  • 平成5年度 JKF関東空手道選手権大会 男子組手(軽量級) 優勝
  • 平成6年度 JKF関東空手道選手権大会 男子組手(軽量級) 優勝
  • 第37回全日本学生空手道選手権大会 男子組手 (無差別級)  優勝
  • 第38回全日本学生空手道選手権大会 男子組手 (無差別級)  優勝
  • 第39回全日本学生空手道選手権大会 男子組手 (無差別級)  第三位
  • 第49回国民体育大会 成年男子組手(軽量級)  優勝
  • 第12回WKF世界空手道選手権大会 -65kg級  優勝
  • ※1993年、1994年ナショナルチーム所属(日本代表)

脇阪 順Jun Wakisaka

虎道会会員の皆様には、技術だけではなく心身共に強くなって頂きたいと思っております。
また、様々なことにチャレンジし、諦めない心を持って頂きたいと願っております。
この機会に、虎道会で空手を始めてみませんか?

脇阪順

  • 第30回SKIF全日本空手道選手権大会  重量級 優勝
  • 第32回SKIF全日本空手道選手権大会  中量級 優勝
  • 第32回SKIF全日本空手道選手権大会  無差別級 優勝
  • 第34回SKIF全日本空手道選手権大会  無差別級 優勝
  • 第35回SKIF全日本空手道選手権大会  軽量級 優勝
  • 第36回SKIF全日本空手道選手権大会  無差別級 優勝
  • SKIF第12回世界空手道選手権大会   中量級 優勝
  • SKIF第12回世界空手道選手権大会   無差別級 優勝

小西  康子Yasuko Konishi

空手を始めて50年。指導を始めて27年。 私の人生=空手になっています。
空手のお陰で精神力、体力、人との繋がりとプラスの事ばかりでした。しかし、小さい時は何度も辞めたいと思う事がありました。今になっては、本当に続けてこれて幸せに感じています。
私が空手を始めた頃、子供は私達姉弟位で 道衣も特注、もちろん試合もなく、公園で砂利の上での青空稽古でした。 高校になりやっと試合があり数年の現役時代でした。本当の試合人生は、40-55歳に年6回試合出場していた頃です。
そして今、長い空手人生を経て 本当に求めていた空手『精神武道』を追及する事を最終目標にしました。 社会に出て必要な精神力や行動力を少しでも生徒達につけてもらう為の手助けを 空手指導を通してやっていきたいと思う昨今です。
自分から何にでもやる気を出して 困難にぶつかっても乗り越えていける人生を歩む為に楽しみながら空手をやって成長してもらえたら・・・と思います。

押忍

小西康子

  • JkA第25回全日本大会…5位(型)
  • JkA全国熟練者大会…優勝13回(9回連続優勝) 準優勝2回(型)
  • JKF日本マスターズ…優勝3回。準優勝1回 3位4回 (型)
  • JkA全国熟練者大会…団体戦 3回優勝(型)
  • JkA全国熟練者大会…組手の部 3回優勝 準優勝1回(型)

高橋 良光Yoshimitsu Takahashi

勝敗だけの空手にとらわれず、精神的に又、肉体的にも色々な試練を乗り越え、基本と形と組手が「三位一体」となった稽古の中から「感謝の心」「思いやりの心」「自立する心」を育て人格完成を目指す武道空手を目指してもらいたいと思います。

高橋良光

  • 千葉県出身。
  • 輝道塾に入門し、伊東輝親会長に師事。
  • 2017、合宿にて指導員試験合格し、現在に至る。

画像 画像
トップへ